アトピー性皮膚炎持ちと脱毛

鼻下に頑固に生えてくる毛を脱毛出来たらどんなに良いだろうと思いながら、週に2度は自己処理をしています。

もともとアトピー性皮膚炎で、特に顔の皮膚は非常に薄く弱いので、脱毛には憧れ半分恐怖半分のイメージを持っています。

ミセスビューティー脱毛サロンのホームページなどを見ると「肌が弱い人ほど脱毛をするメリットは高い!」と書かれており魅力を感じるのですが、数年前に金属アレルギーの診断を受け、いよいよサロンでの脱毛は無理なのか…と途方に暮れています。しかしつい最近私より酷いアトピー性皮膚炎持ちの妹が脱毛サロンのカウンセリングに行った際、前日にいくつか気をつけておけば施術が可能と言われたと聞いて少しだけ希望も持てました。

自分のような少し特殊な病気持ちの人用に、インターネットでカウンセリングが受けられる脱毛サロンがあるといいのになあと思っています。

鼻下のムダ毛、一番困るのは2泊以上する旅行の時です。処理セットを持ち歩くのは面倒だし、旅行先だと皮膚の状態が変わってくるのでとても気を使います。

脱毛出来ない!でもしたい!です。

http://www.shintoayuko.jp/

長距離の車移動は苦痛です

私はペーパードライバーのため、車が運転できません。
しかし夫は普通に運転できます。
というより、車大好き。
私と子どもで実家に帰る時は新幹線での移動です。
新幹線は自由に動けるし、トイレも自由。何かを食べるのも自由。
私はもちろん、子どもにとっては、身体が自由に動かせるので楽ちんです。
しかし、夫の実家は義父も義兄も車移動人です。
どんな遠くでも、車移動です。
運転する人は皆、「気にしないで寝てていいから。」とか「運転するの苦じゃないから。」など言いますが
ただ乗っている人にとっては結構苦痛なものです。
シートベルトで固定され、歩けない座ったままの状態。
更に、長期休暇の混雑時でももちろん車移動なので
トイレや食事などの休憩は、好きな時に取ることができません。
大人でも苦痛なのに、子どもには超苦痛。
世の運転手のみなさん。
あなたは苦じゃないかもしれませんが、乗ってる人は苦痛ですからね。
超苦痛でわめく子どもを、動けない車内であやすのほど大変なことないですからね。